私は「Una」          今、恋をしている。


by unaandthelion
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

口にだせたら・・・

久しぶりに顔を見た。



会えない時間は、思ったよりも全然平気だったくせに、



自然を装って、



だけど何度も何度も傍に来て、



少し話しては離れるあなたに、



私はやはり、どっぷりと恋に落ちている。



触れているあなたの熱から、



今日の私は避けることをしなかった。



背中と、あなたの胸が重なっている一瞬は、



口に出せない思いを、



確かめ合っているかのようで、



胸が苦しい。



d0138489_0483224.jpg

[PR]
by unaandthelion | 2008-02-20 00:53

たかが二週間。

せめて、あちらから手紙が出せればな。。


・・・出来ない。


明日と明後日、あなたはお休み。


明々後日からは私はずっとお休み。


すれ違いのまま・・・。


てことは、明日か明後日、


あなたは絶対出勤してくるはず、


いや、ちがう。。


出勤してきて欲しい。。




「行ってらっしゃい。」


ただその一言が欲しい。


何よりも楽しみにしていた旅行。


引き換えに、


あなたに会えない時間も手に入れた。



たかが、二週間、情けない私。


もっと、強くなれ。



d0138489_040454.jpg

[PR]
by unaandthelion | 2008-02-06 00:48

瞬き

真正面に立って私を見下ろした目の瞬きが、


どうしようもなく優しかったり、


後ろから、私の名前を一呼吸置いて呼ぶ声が、


他の人を呼ぶよりも静かだったり、


大勢の中から一瞬で私を見つける何気ない視線が、


冷たそうでドキッとさせられたり、


不意に私の手に触れそうなくらいに近づいて来たり、



あなたは、


こうやって私の気持ちに応えているのでしょうか。



それなら、



そんなあなたに、私はどうやって応えれば良いですか?



あなたの優しさの中には、哀しさがある。







d0138489_0383060.jpg

[PR]
by unaandthelion | 2008-02-02 00:50